上野 優UENO YU

プロフィール

あだ名 ゆう、ゆうちゃん、マーヤ
生年月日 1986年4月9日
趣味 マクラメ編み
休日の過ごし方 観たい映画をいっぱい借りて、お酒を飲みながら鑑賞
座右の銘 自然体、めちゃ笑う
心に残る本 安藤桃子「0.5ミリ」 辻仁成「白仏」 普段本を読みませんが、この2冊はとてもいい縁で出会ったので心に残っています。

ヒストリー

誕生〜学生時代 神戸にて2人姉妹の次女として誕生。小さい頃から歌ったり踊ったりするのが好きで、小学校では合唱団、中学では吹奏楽部に入部し完全にザ文系女子でした。高校ではダンス部に入部したのをきっかけに、ろくに勉強もせず、毎日部活だけをしに行くような生活を送っていました。大きいダンスサークルがあるからという理由で受験を志望した大学は、全く偏差値が足りず断念。これはもう行くしかない、と思いダンスの専門学校に入学し再びダンス漬けの毎日。この2年間では本当に素晴らしい人達に出会えました。

社会人時代 専門学校を卒業してからはUSJのダンサーとして約1年半、パレードやショーに出演しました。ふと、ダンス以外の仕事もしてみたい!と思いアパレルに転向。アパレル販売の仕事を始め、毎日数字や流行りにまみれていました。その後、やっぱ最先端は東京だな!というミーハー心から上京。基本的に良くも悪くも思ったらすぐ行動でした。2011〜2014年という日本が激動の時に東京にいたおかげで、本当に様々な出来事と人との出会いがあり、今までの自分の中の考えが一度バーッと崩壊し、また新たな価値観がゆっくり確立していきました。今は「自分が本当に良いと思える」ことやものに関心を持ち、毎日を過ごしています。

入社のきっかけ 仕事を探そうとハローワークの求人情報を閲覧していたら、なん百もある中からなんとなくピンっときたのですぐ電話しました。

今後の目標 マクラメアクセの販売